オシャレなカフェ・レストラン専門求人サイト

カフェバイトの研修は大変?期間や研修内容について

カフェバイトの研修は大変?期間や研修内容について
 
カフェバイトを始めるとまず研修期間というものがあります。どのカフェでも取り入れられているわけではありませんが、店側と働く側にとってのミスマッチを防ぐためにも、研修期間があるところが多いでしょう。
では研修期間とは具体的にどのようなことをするのでしょうか?カフェバイトの研修についてまとめました。

 
 

 
 

1、カフェバイトの研修期間は?

一般的に研修期間は1〜3ヵ月程度とされています。仕事内容や個々のスキル、経験値によって研修期間が短くなる場合もあるため、あくまでも目安として捉えておきましょう。もし不安であれば、面接時に研修期間について質問しておくと安心です。
研修期間だからといって給料がもらえないということはなく、働いた分の給料は支払われます。ただ研修中は時給が20〜100円ほど低く設定されていることが多いでしょう。

 
 

2、カフェバイトの研修内容?

 
カフェバイトの研修は大変?期間や研修内容について
 

接客

カフェは接客が基本となるため、研修では接客方法について教えてもらいます。特にバイトデビューの人や接客未経験の人にとってはわからないことが多いと思うので、研修期間にノウハウを習得することが必要です。
ただ研修期間で完璧を求められることはなく、「いらっしゃいませ」「ありがとうございます」といった声かけや、注文の取り方、食器を下げるタイミングなどの、接客の基本を学ぶことが目的です。

 

メニューを覚える

カフェバイトの研修期間でまずやらなくてはいけないことは、メニューを覚えること。店のメニューを覚えないことには業務ができないので、一つずつメニューの名前や特徴を覚えていく作業から始まります。
早く覚えるコツは、可能であれば店のメニューを持ち帰らせてもらって自宅でひたすら暗記すること。もしくはメニューをスマホのカメラで撮ったり、メモに丸写しするのも覚えるための方法です。また研修期間でもお客様への接客を行うことが多いので、よく注文されるドリンクや人気のフードから覚えていくと良いでしょう。

 

レジ業務

メニューを覚えることに加えて、レジ業務に関する研修もあります。レジの取り扱い方やお客様とのやりとり、研修が進めばレジ締めのやり方を教えてもらう場合もあるでしょう。
レジ業務は金銭の受け渡しが行われるため、正確にやらなくてはいけません。ミスを防ぐためにもお会計の際は、慎重に行うことを徹底しましょう。

 

ドリンク作り

カフェの研修期間はドリンクの作り方も学びます。ただ最初から難しい業務ではなく、簡単に作れるドリンクから覚えていけば良いので、全てのレシピやマニュアルを覚えるように求められることはありません。
特にコーヒーの知識や専門的な技術が必要なバリスタのような業務は、ある程度経験を積んでから任されるようになるもの。そのためまずできそうなことから挑戦して、慣れることを目指しましょう。

 

皿洗いや清掃

まずカフェバイトに採用されたら、皿洗いを任されることが多いでしょう。自分の家でやる皿洗いとは比べられないくらい量が多く、慣れるまでは時間がかかってしまったり食器を割ってしまうこともあるかもしれません。ただ研修期間に真面目に取り組めば、すぐに慣れることができるので、忍耐強く頑張ることが大切です。
また店内の清掃も重要な業務の一つ。研修ではどの部分を清掃するのか、効率よくキレイにするテクニックなども教えてもらうことができるでしょう。このご時世、特に衛生面に関しては気を配らないといけないので、アルコール消毒や空気の入れ替えなども意識して行う必要があります。

 
 

3、研修中に気を付けたいこと

 
カフェバイトの研修は大変?期間や研修内容について
 

メモを取る

研修中の必須アイテムといっても良いのが、教えられたことを記入するメモ。たくさんのことを覚えるためにもメモを取ることは欠かせません。店側も研修中はメモを取ったりメモを見ながら仕事をすることは許可しているため、仕事に慣れるためにもぜひ活用しましょう。
メモはあまり大きなノートだと不便なので、片手で持てるくらいのサイズが良いでしょう。パンツやエプロンのポケットに入るくらいの小さめのメモとボールペンは、研修期間には忘れずに持っていくようにしたいですね。

 

わからないことはすぐに聞いて解決する

覚えたはずのことを忘れてしまったり、説明を受けてもよくわからないことも出てくると思いますが、そんな時はすぐに聞いて解決するようにしましょう。わからないまま放置していると、後々トラブルに繋がったりお客様や他のスタッフに迷惑をかけてしまうことになります。
慣れるまではわからないことがあって当然です。そのための研修期間ともいえるので、曖昧なままにせず理解できるまで教えてもらう姿勢が大切です。

 

遅刻や無断欠勤は禁物

研修期間だからといって無責任な行動は慎むようにしましょう。特に遅刻や無断欠勤は多くの人に迷惑をかけてしまい、また信頼も失ってしまいます。あまりにだらしない勤務態度だと採用を取り消されることもあるので、研修期間でも気を引き締めて勤務するようにしましょう。

 
 

4、まとめ

 
カフェバイトの研修は大変?期間や研修内容について
 
カフェバイトをするなら、初めての人でも安心してスタートできるような研修制度が整ったところがおすすめです。研修期間といってもお客様の前に立つ時は、一人の店員として責任を持って行動しなくてはいけません。わからないことは先輩スタッフに聞いたりメモを取って、早く一人前のカフェ店員になれるようにしたいですね。