オシャレなカフェ・レストラン専門求人サイト

カフェバイトは社員割引はある?

カフェバイトは社員割引はある?
 
社員割引で安くコーヒーを飲むことができたり、店の料理を食べることができるのは、まさにカフェバイトの特権といえますよね。ただ社員割引はアルバイトでも適用されるものなのでしょうか?
カフェの社員割引事情についてご紹介します。

 
 

 
 

1、社員割引って?

 

従業員が商品を割引価格で購入できる制度

社員割引とは「従業員が商品を割引価格で購入できる制度」のことで、社員にもアルバイトにも適用されます。社内割引と呼んだり、社員割引を略して「社割」と呼ぶことの方が多いかもしれませんね。

 

モチベーションや接客スキルを向上させる

社員割引はいわば働く特権のようなもので、この制度があることによって働くモチベーションが上がるため、仕事にも意欲的に取り組むことができるでしょう。仕事終わりにコーヒーを飲むことを楽しみに頑張る、という人も多いはずです。
またカフェの場合は、店のメニューを実際に自分が口にすることでお客様におすすめをしやすくなったり、味の説明を具体的にすることができるので、接客スキルを磨くことにもつながります。社員割引を通して様々なメリットや相乗効果が期待できるといえるでしょう。

 
 

2、社員割引はどんなものがある?平均の割引率は?

 
カフェバイトは社員割引はある? 
カフェバイトの社員割引は、店のドリンクやフードを割引価格で食べることができたり、タンブラーやコーヒー豆などを通常よりも安く購入することができます。割引率は雇用形態や店によっても異なりますが、2〜3割引の価格で購入できることが多いようです。なかには半額以上の割引率になるカフェもあるでしょう。
また「コーヒー1杯無料」「ドリンクは4割引、フードは2割引」などカフェによって独自のルールがあるので、どのような社員割引があるのか比較してみるのもおもしろいですね。

 
 

3、そのほかのカフェバイトの待遇について

 
カフェバイトは社員割引はある?
カフェバイトの待遇は社員割引だけではありません。カフェによってはまかないを食べることができるところもあり、一人暮らしの学生にはありがたい待遇といえます。また交通費支給や制服貸与、深夜手当などがあると、働く上で助かることが多いでしょう。アルバイトから社員を目指したい人は、社員登用制度のあるカフェを選ぶことがポイントです。
高待遇のカフェはたくさん存在しているので、自分に合った待遇を見つけるようにしましょう。

 
 

4、まとめ

 
カフェバイトは社員割引はある?
カフェバイトでも社員割引は適用されるため、ぜひ活用してみましょう。社員割引のシステムは店によっても違いがあるため、職場探しの参考にしてみるのも良いかもしれませんね。