オシャレなカフェ・レストラン専門求人サイト

原宿エリア最大級!自然を感じる新コンセプトのスターバックスが表参道ヒルズにオープン♩

4/12(金)表参道ヒルズ地下1階に原宿エリア最大級のスターバックス コーヒー 表参道ヒルズ店がオープンしたとのことで早速レポートをお届けします!
今回の店舗は、国内初となる「バイオフィリックデザイン」を導入した店舗ということで既に注目が集まっています。
 
 
原宿エリア最大級!自然を感じる新コンセプトのスターバックスが表参道ヒルズにオープン♩
 


 

 

1、国内初の店舗導入「バイオフィリックデザイン」とは?

『バイオフィリックデザイン』とは、「自然を意識したデザイン」のことを指します。
人間は自然と触れ合うことで幸福を感じることができ、健康面でもよい影響を及ぼすと考えられています。この考えは近年、世界中で多くの商業施設やオフィスに取り入れられ、話題のデザインとなっています。
今回表参道ヒルズに新にオープンしたスターバックスでもこちらのバイオフィリックデザインが取り入れられており、スターバックスの通常店舗とは違った雰囲気が楽しめます。
 
国内初の店舗導入「バイオフィリックデザイン」とは?
 
 

2、「スターバックス」×「パーカーズ」でつくる新たなコンセプト

こちらの表参道ヒルズ店は、「青山フラワーマーケット」を運営するパーク・コーポレーションの空間デザインブランド「パーカーズ」とのコラボ店舗となっています。
 
熱帯雨林の生態系を守りながら日陰で栽培するコーヒーの栽培方法“SHADE GROWN”をコンセプトに、地上のエントランス部分には表参道ヒルズ前の坂を流れ下る “お清めの水”とつながるような、水を湛える水盤と植物たちがお客様を出迎え、地下の店舗まで誘導します。
 
店内の壁は、明治神宮にある2本の御神木「夫婦楠(めおとぐす)」を彷彿させるデザインとなっています。また5種類の植物を置くことで、明治神宮の鳥居から杜までの神秘的な森も表現しているそうです。明治神宮に繋がる表参道の店舗ならではのこだわりがたくさんつまっていますね!
 
「スターバックス」×「パーカーズ」でつくる新たなコンセプト
 
 

3、気になるメニュー、「ふたごのおやつ」キャンペーンとは?

 
気になるメニュー、「ふたごのおやつ」キャンペーンとは? 
店内のドリンクメニューはもちろんショーケースに並ぶフード、スイーツも充実のラインナップでした。
 
さらに数量限定で、同じスイーツを“ふたご買い”(=2つ購入)すると、一緒に可愛い「いちごのバッグ」も買い求められる「ふたごのおやつ」キャンペーンも実施中でした!
こちらは無くなり次第終了とのことでしたので欲しい方はお急ぎくださいね♩
 
気になるメニュー、「ふたごのおやつ」キャンペーンとは?
 
 
気になるメニュー、「ふたごのおやつ」キャンペーンとは?  
今回はスターバックス ラテと一緒に、サラダラップ(2種)と石窯フィローネ、人気の定番メニューであるスコーンもいただきました。
スコーンは温めていただくと、よりおいしく召し上がれるのでオススメです♩
 
気になるメニュー、「ふたごのおやつ」キャンペーンとは? 
 
緑と水、自然を感じられる癒しスポットのような店内は原宿エリア最大級ということで、奥にも多くの席があり広々とした印象でした。
都心を忘れてちょっと一息つきたいとき、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?
 
住所:東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号
アクセス:明治神宮前駅/EV口(東京メトロ千代田線、東京メトロ副都心線) 徒歩3分