オシャレなカフェ・レストラン専門求人サイト

オシャレカフェで働きたい人必見!オープニングスタッフなら未経験でも働きやすい?メリットとデメリットを紹介

オシャレカフェで働きたい人必見!オープニングスタッフなら未経験でも働きやすい?メリットとデメリットを紹介
オシャレカフェの求人情報をチェックしているとよく見かける「オープニングスタッフ募集」というフレーズ。新しくオープンするお店で働けるのは今しかないチャンスということもあり、競争率が高いことが想定されます。そんなオープニングスタッフは未経験でも可能な所が多く、その理由の一つは充実した研修を受けることができるから。他にもオープニングスタッフだからこそ感じられるメリットやデメリットもあわせてご紹介したいと思います。
 

1、オープニングスタッフとは?

そもそもオープニングスタッフとは、新規オープンするお店で働くスタッフのことを指します。お店の立ち上げを担う役割でもあるため、責任感ややりがいのある仕事と言えるでしょう。
通常のカフェスタッフは、社員や先輩などから実際に働きながら指導を受けて業務を覚えていきますが、オープニングスタッフの場合は店がオープンする前から勤務を開始するため、みんな同じスタートであることが基本です。大型のチェーン店なら社員や店長が在籍していますが、アルバイトは同じ境遇で働き始めるため、初心者であっても挑戦しやすいと言えるでしょう。
 
 

2、オシャレカフェのオープニングスタッフの仕事内容

オシャレカフェで働きたい人必見!オープニングスタッフなら未経験でも働きやすい?メリットとデメリットを紹介
 

オープン前の準備や研修

オシャレカフェのオープニングスタッフは、店が正式にオープンをする前から働き始めます。オープニングスタッフの中でも遅めの募集のタイミングで加わると、店がオープンしてから働くこともありますが、通常はオープン前の準備段階から仕事に携わることが多いでしょう。
オープン前にやるべき業務としては、接客マナーやカフェ業務についての研修、店内の清掃や開店に向けての準備、メニューの考案や試食、制服やマニュアルの制定などオシャレカフェを立ち上げるために必要なことを、一から決めたり話し合う場に参加することもあるようです。チェーン店の場合はすでに存在するマニュアルに基づいて行ったり他店の店長や本社の人間が指導や立ち上げ業務に加わりますが、個人経営のカフェだと自らアイディアを出したり積極的に店作りに参加することが求められるでしょう。
 

チラシ配りや宣伝活動

オープニングスタッフは新しくオープンすることを多くの人に知ってもらうために、宣伝活動をすることも仕事の一つ。大型のチェーン店や日本初上陸などの話題性のあるオシャレカフェの場合は、メディアやSNSなどでどんどん知名度が広まっていきますが、そうではない個人のオシャレカフェやまだあまり知られていないお店だと、スタッフによる宣伝が大きな効果を生みます。
街頭でチラシ配りをしたりポスティングを行う地道な宣伝や、SNSでアカウントを作成し店の情報を更新するなど、あらゆる方面でアプローチすることで様々な人に知ってもらうきっかけとなるでしょう。
 

通常のカフェ業務

いざオープンすれば、通常のカフェ業務を行うことになります。事前に受けた研修をもとに、ホールなら接客業務、キッチンなら調理業務を行います。スタンドと呼ばれるタイプのカフェなら接客から簡単な調理まで行うこともあるでしょう。
ただオープンしたばかりのお店は想定外のトラブルが起きたり、多くのお客様が来店されれば慌ただしくなることも予想されます。
 
 

3、オシャレカフェのオープニングスタッフのメリット

オシャレカフェで働きたい人必見!オープニングスタッフなら未経験でも働きやすい?メリットとデメリットを紹介
 

みんなが同じスタートなので安心して働ける

オープニングスタッフのメリットは、スタッフみんなが同じスタートであるという点ではないでしょうか。途中から入るとどうしても自分だけが新人という扱いになり焦りや居心地の悪さを感じますが、オープニングスタッフならそのようなことがありません。
スタートがみんな同じだとわからないことを聞き合ったりお互いに助け合うことができるので、対等な関係性を築くことが可能です。そのことでチームワークも深まり、安心して働くことができるでしょう。
 

立ち上げの楽しさ

なんといってもオープニングスタッフだからこそ経験できることは、お店を立ち上げる段階に関われるということ。すでに営業しているお店で働く場合はそのような貴重な経験はできないため、まさに立ち上げの楽しさを感じられるのはメリットと言えるでしょう。
オープンに向けてあらゆる決め事をしたり、試行錯誤を繰り返しながらスタッフ同士で話し合いをすることで一人一人に責任感が生まれ、質の良い接客やサービスを提供することにもつながります。
 

研修で基本から学べる

どんな仕事にも研修期間が設けられていますが、オープニングスタッフはまだお店がオープンする前なので時間をかけてしっかり研修を受けることができます。
接客マナーや言葉遣いなどの基本的な内容のことからトラブルの対処法など、あらゆることをお客様のいない状態で学ぶことができるので、集中して取り組むことができます。
研修の中で実際の接客を想定してロールプレイングを行うこともあるでしょう。
 

時給が高い

オープニングスタッフは時給が高く設定されていることが多いようです。オープンに向けて大量の人材を確保することやオープン直後は混雑が予想されることなどの理由から、通常時よりも高時給になっているため、その点も魅力の一つと言えるでしょう。
 
 

4、オシャレカフェのオープニングスタッフのデメリット

オシャレカフェで働きたい人必見!オープニングスタッフなら未経験でも働きやすい?メリットとデメリットを紹介
 

オープン直後は忙しい

話題性のあるオシャレカフェなら、オープンを心待ちにしたお客様で非常に混雑することが予想されます。そうするとオーダーを受けた料理を運んだりお会計をして、すぐに次のお客様をご案内したりととにかく忙しさを感じることでしょう。
また研修を受けたとは言え、初めてのことや慣れない業務でハプニングが発生したり予期せぬトラブルを引き起こしてしまうこともあるかもしれません。そんな時でも臨機応変に対応し、丁寧な接客を心掛けるようにしましょう。
 

他のスタッフと差が生じやすい

オープニングスタッフはみんなが同じスタートになりますが、その分スキルなどに差が生じてしまうというデメリットも。毎日勤務するフリーターと週2日しか勤務しない学生バイトだと、経験値に差ができてしまうために、同じ時期から働いているのにできることとできないことが発生してしまいます。もちろん仕方のないことではありますが、同期のスタッフに負けているような感覚に陥るため、勤務日数が少ない人はある程度の努力をすることが必要になるでしょう。
 
 

5、まとめ

オシャレカフェで働きたい人必見!オープニングスタッフなら未経験でも働きやすい?メリットとデメリットを紹介
オシャレカフェのオープニングスタッフの求人に出会えるのは”タイミング”です。もしオープニングスタッフとして働きたいと思っているのなら、求人を見つけたらすぐに応募することをおすすめします。
みんなが同じスタートで一からお店を作り上げることができるオープニングスタッフはとても良い経験ができることでしょう。いずれ自分でカフェを開きたい人にとっても、お店がオープンするまでの流れを知ることにもなるため、様々な業務を学べる仕事と言えます。
メリットとデメリットを踏まえ、ぜひご参考にしてみてくださいね。