オシャレなカフェ・レストラン専門求人サイト

オシャレ自由ってほんと?SNSでも大人気!BONDI CAFE(ボンダイカフェ)の気になる求人情報やお仕事内容をCHECK!


 
 
オーストラリアのシドニーにある、ボンダイビーチがイメージのカフェレストラン「BONDI CAFE(ボンダイカフェ)」
代々木公園・中目黒・広尾に店があるSNSで話題のカフェです。そんな人気のボンダイカフェで働いてみたいと思っている読者も多いはず!
今回編集部がお店にお邪魔して実際の雰囲気やスタッフさんをリサーチしてきました。
 
 

 
 

 
 

1、BONDI CAFE(ボンダイカフェ)とは


 
 
BONDI CAFEはオーストラリアのシドニーにある、ボンダイビーチがイメージのカフェレストランです。
天然の木を使用したインテリアや個性的なアートに囲まれた店内は
日本にいながらにして海外のビーチを感じることができます。
ソファ席が多く、家族連れやカップルで賑わっていました。ペット同伴OKなのでワンちゃん連れのお客様も訪れます。
また、芸能人御用達なことでも有名です。
 

 
 

2、好きなだけオシャレができる!BONDI CAFEではスタッフ募集中


 
 
ボンダイビーチがコンセプトなこともあり、空間だけでなく働くスタッフも海外ならではの自由なスタイルで働いて欲しいという思いから
BONDI CAFEではスタッフのオシャレが大歓迎なんだそうです。
髪色やアクセ・ネイルはもちろんタトゥーやボディピアス、髭も大歓迎!
制服としてエプロンと帽子が支給されますが、スタッフは私服での勤務になります。
ロンTやパーカー、パンツスタイルのカジュアルなコーデをしているスタッフが多いようです。
ビーチの雰囲気を感じられる空間で思いっきりオシャレしながら働きたい!という方におすすめな職場です。
 
 

3、実際に働いているスタッフさんにインタビュー

未経験からキッチンの業務に挑戦している、さかねさんにBONDI CAFEで働くことについてインタビューしました。

 
 
―PROFILE―
さかね りさ
ポジション:キッチン
働き始めた年月:2018年7月~
 
 

Q BONDI CAFEで働こうと思ったきっかけはなんですか?

前職は銀行に努めていたのですが、硬い職業に自分を合わせていて息苦しく感じていたこともあり、転職を決意しました。
次の職業を考えたときに真っ先に飲食が浮かび、ホールよりもキッチンが面白そうだし、手に職をつけたいと思ったので応募しました。
BONDI CAFEには行ったこともあり元々好きだったので、飲食で働くならここ!と決めていました。
カフェなのでゆるい雰囲気かなとは思っていたのですが、働き始めて予想以上にゆるく楽しい職場なことにびっくりしました(笑)

 
 

Q キッチンのお仕事について教えてください。

包丁の使い方から丁寧に教えてもらえるので、私のように未経験から挑戦しようと思っている人も安心して始められると思います。
焼く手前までのパンケーキの仕込みから始めて、
現在は仕込みの他に、パンやスープの調理、オーブンなどの火を使う調理のサポートを任されています。
温めるだけ、盛り付けるだけではなく、BONDI CAFEのこだわりである本格的なレシピや調理を学べるので毎日勉強になっています!
 
 


 

Q さかねさんにとってのBONDI CAFEはどんなところですか?

カジュアルで入りやすく、ビーチの雰囲気を感じるゆったりとしたカフェのイメージが強いですが
丁寧なサービスを心がけていたり、お料理も出来合いのものではなくイチから店内で仕込んでいたりするので
とても本格的で、良い意味でギャップがあると思います。
また、リピーターのお客様が多く、スタッフとお客様の距離が近いのも特徴です。
 
 

Q BONDI CAFEは飲食業では珍しいオシャレが自由にできる職場ですが、こだわりはありますか?

私はキッチン業務なので、基本的に動きやすい格好で、ロンTやトレーナーなどカジュアルな格好をしていることが多いですが、
ロングスカートで勤務するキッチンスタッフもいます。
長い髪は落ちてこないようにまとめるなどキッチンとしての基本的なルールはありますが、髪色自由なこともあり、今はピンクです。
入社当時は真っ黒でしたが他のスタッフが赤・ピンク・青などの髪色をしていたので私も染めることにしました(笑)
 
 

 
 

Q シフトについて教えてください。

私は早番限定で月8日休みは不定期です。面接のときに伝えた希望が通っています。
 
 
 

4、まとめ

居心地のいい空間とスタッフ同士の仲の良さが伺える職場環境が印象的なBONDI CAFE。一方で働きながら身につけられるサービスや調理技術は本格的ということもあり、制限なくオシャレを楽しみたい!しっかり手に職をつけたい!が同時に叶う理想的な職場だということがわかりました。